2010年05月20日

『ラストスキャンダル』の感謝



只今、

お昼に放送中の『ラストスキャンダル』

御覧頂いている視聴者の方々から、

毎日、

嬉しい御感想を頂いています。

感謝、感謝、感謝。

自分は幸いにも、

何作もの良い作品に携わる事が出来ましたが、

毎回毎回、

戦々恐々としているのが正直なところです。

韓流ドラマの吹き替えは、

洋画とはまた違う難しさがあり、

ある部分、

洋画よりも神経を使って作業をしないと、

観ている方々に大きな違和感を与えてしまいます。

同じ東洋人で、

見た目が近いだけに、

ハードルが高くなっているんだと解釈しています。

更にボイスマッチに関しても、

とても大きな課題で、悩みはつきません。

今回は、

ドンチョルの芝居に僕の芝居を近づけ易く、

オマケにとても楽しくやれた事が幸いしました。


とは言え、

真逆の厳しいご意見が有ることも、

勿論、覚悟しています…。


皆さんからの嬉しいご感想は、

次への活力になります。

次回作ではどちらに転ぶか解りませんが、

少しでも多くの方に吹き替え版が認めて頂けるよう、

努力してゆきますので、

暖か〜〜〜〜い目で、

海より深〜〜〜〜い心で、

見守って下さ〜〜い。


後々、

地方局でも放送されると言う‘噂’も聞きました。

皆さん、お楽しみに〜o(^-^)o



posted by taku at 17:54| 東京 🌁| Comment(13) | TrackBack(0) | 吹き替えなコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
地方局でも放送されるんですか!?
わざわざ聞いてくださってありがとうございますtakuさん(´▽`*)/

私は字幕を読みながらだと酔ってしまうので吹替えしか観ないんです`∀´
作る側のtakuさんが真剣なんだから私たちもきちんと観なきゃですね
Posted by 正美 at 2010年05月20日 19:41
え〜!!!
本当ですかぁ〜☆
地方ってどこでしょう?
長崎も放送して欲しいです。

フジTVの書込みは皆さんtakuさんを絶賛されてます。
私もtakuドンチョラ〜を見たいよ〜^0^
Posted by miha at 2010年05月20日 22:05
地方??

私の住む場所は地方だわ^^
期待できますよね!!

東京だけでなくて、良かったですね〜(^_^)v
どうぞ、願いが叶いますように。。。

洋画と韓国ドラマの吹き替えの違い。
ほんと、見る側も同じ東洋人と言うことで、より違和感のないものを求めているのかもしれませんね。

でも、takuさんのお声は素敵で大好きですよ(^O^)v



Posted by Hiroshima at 2010年05月20日 22:58
「番組に寄せられたメッセージ」を読んでみましたら、、、
吹き替え版がとても好評のようでわたしもうれしいです!
吹き替え版のDVD化、実現するといいですね!

また、チョン・ジュノさんの人気も急上昇と言うこともうれしいですし、今後のチョン・ジュノさんの吹き替えは絶対takuさんでお願いしたいですね〜
Posted by cindy at 2010年05月21日 14:56
韓流ドラマが大好きで、韓流αはキム・サムスンから観てます。毎回面白いのですが、今回のラスト・スキャンダルは本当に最高です!!桐本さんの声でさらにジェビンの魅力がUPしてると思います!
DJビン!!!!
Posted by かよんせ at 2010年05月21日 15:14
今回のドンチョルに関しては、
お初の方々の書き込みもどんどん増えていき、
その感心の高さがうかがえますね。(^◇^)

ホント、今回のドンチョルの声、ピッタシです!!

こちら見る(聞く)側にしても、吹き替えに違和感を感じてしまうと面白さが激減してしまうので、
吹き替えが合っているかチェックする事、よくあります!

(・・やはり、その役と声が合っているかどうかです。
上手い吹き替えの方でも、その役とタイプが微妙に違うと、これまた落ち着いて聞けないものです・・。
声って、本当に大切〜〜!)

様々な工夫、ご努力を知りフムフムと頷いています。
これからもどうぞヨロシクです!! <m(__)m>

(そのお仕事の大変さをきちんと知りもしないのに、
生意気な事を書いて、スミマセン。 <m(__)m>)



Posted by ハート石子 at 2010年05月22日 07:30
はじめまして。
韓国ドラマはそれほど見ているわけではなかったのですが、予告編を見て面白そうと思って、今回第一回から見始め、すっかりはまってしまいました。
必ず、吹替え→オリジナル音声、と2度見てしまってます。
かなりカットされているようなので、DVDを購入しようかと思ったら、日本語吹き替えが入っていないのでびっくり!
いろいろ調べているうちに、こちらのサイトを拝見して、ちゃんと全部吹替えはされているとのことで、更にびっくり!!

そこで、早速“たのみこむ”というDVD化をリクエストするサイトに“日本語吹替え入り版希望”を投稿してしまいました。
既にDVD化されているので、難しいかもしれませんが、なったらいいなあ・・・と。

放映回数が残りわずかなのが残念ですが、楽しませていただきます。

桐本さん、これからのご活躍、楽しみにしています!

“たのみこむ”
http://www.tanomi.com/metoo/naiyou.html?kid=84541
Posted by しゃおめい at 2010年05月23日 12:10
サザエさん観終わりました。

あっ、サザエさんネタここに良かったのでしょうか?
takuさ〜ん!
二話じゃなく三話でしたね(^-^;

イサキさんはtakuさんをモデルに描かれたのではないですか?
おっとこまえでしたね〜 (*^m^*)

あ〜ジェビンそのものだ〜( ̄ー ̄)ニヤリ
Posted by miha at 2010年05月23日 19:13
初めまして。
MEIといいますm(__)m

ラストスキャンダル見てます~
私と父とでハマってます(^^)

私は声優になるのが夢で、
最近は本を買って勉強したり
洋画の映画やドラマの吹き替えなどを見て参考にしています(^^)

ラストスキャンダルでのドンチョルの声、個人的にですがとても合っていて毎回楽しく見ていますあせあせ(飛び散る汗)~
桐本さんは毎回かかさずやっている事はありますか?
声を担当するにあたって大切にしていることがあったら教えて下さいあせあせ(飛び散る汗)中国国旗

これからも健康に気をつけて頑張って下さい。
特に喉には!!

応援しています~
Posted by MEI at 2010年05月23日 23:19
MEIさん。
はじめまして。

『ラストスキャンダル』の吹き替え版を観ていただいて、ありがとう。
愉しんでいただけているようで、嬉しいです。

さて、ご質問の件ですが。
僕は担当する役者さんの芝居、特に表情をしっかり掴かむ事を大切にしています。
吹き替えと言う作業は相手の芝居が先ず有ってのものなので、我を出しすぎて、そこを蔑ろにすると声と人物がちぐはぐになってしまうからです。
その次に、どれくらいの“声のトーン”が合うかを考えます。
でも、一番大事なのはやはり“きちんとした自分のお芝居が出来る事”だと思います。まだまだ下手っぴな自分が言うのも恐縮なのですが・・・(冷や汗タラ〜リ)

いつの日が、同じ作品で共演出来ると良いですね!!
その時は声を掛けて下さい。
頑張って!!!





Posted by taku at 2010年05月24日 01:24

はじめまして、tomomiです。


洋画を観ていると、よく「あ、桐本さんの声だ!」と思うことがあります。

私は、何年か前のアニメを観ているときに桐本さんの声を拝聴して、大好きになりました。


私の地方では桐本さんが吹き替えをなさっている韓国ドラマはあまり放映されませんが、観る機会があれば絶対に観たいです。


これからも応援させていただきます。お体に気を付けてお過ごし下さいませ。




.
Posted by tomomi at 2010年05月24日 13:15
ただ今運転中。車内の地デジから聞き覚えのある声が・・・。

来月始まる「タルジャの春」もよろしくお願いします!
Posted by スピリット at 2010年05月24日 14:37
初めてコメントさせていただきます。

ラストスキャンダルで桐本琢也さんの声に惚れ惚れしてしまい、桐本琢也さんについて、調べてみました。キムサムスンの時も、ヒョンビンさんの声優さんがよいな〜と思ったのですが、まさか、また同じ声優さんだとは★

いつまでも聞いていたい声ですし、その俳優さんにピッタリの声です!!

アイリスも桐本琢也さんだと思ってみてみたら、違ったので、無念でした。

これからも素敵な声で活躍していってください★本当に楽しみにしています!


Posted by Emi at 2010年05月25日 01:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/150511683
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。