2006年12月06日

ありがとう!!!

今年もラストまでのカウントダウンが始まったこの時期、

とても嬉しい事があった。

実は先日、バイクのキーを落としてしまったのだ。

バイクを駐めて、少し離れた店で用事を済まし、

再び移動しようとしたらキーがない!

ポケットや鞄や、店、歩いた道、全てを隈無く探したけど、

結局、何処にもなかった。

どうしたのかどんなに思い出そうとしても、全くダメだった。

スポンと記憶が抜けていて・・・。

恐らく、他事を考えながらキーを扱っていたからだろう・・・。

諦めて、サブ・キーをなんとか手配して一応事無きを得たが、

お気に入りのキーホルダーごと他のキーも一緒に無くしてしまって、

ブルーな気持ちはずっと引きずったままになっていた。


ところが、そのキーが見付かったのだ!!!


拾ってくれた方が、

付けてあったバイク屋のプレートを見てわざわざ店へ電話をしてくれて、

僕を特定したバイク屋が連絡を入れてくれた。

そしてその方はバイク屋に、

「○○交番へ届けておく」

と、伝言を残しておいてくれたから、

僕はその交番へ出向き、

果たして無事に受け取ることができたと言う次第。


嬉しかった。


その方の親切な行為と、想像力に感謝感激した。

その方は、見知らぬ人間が困っている様を、

“想像”し“察し”て

下さったんだろう。そして、助けてあげようとして下さった。

その方が自分の時間を見知らぬ人間の為に使って下さった様を

“想像”すると、

僕は何とも言えず嬉しくて、暖かい気持ちになれた。


例え小さな事のような人の痛みでも、

それを“想像し、察し”て力を貸してあげることが、

とても大きな喜びとなって伝わっていくものなんだろう。

今更ながら、今回の一件でつくづく思い知った。

ついつい疎かにしてしまいがちな自分を反省もした。


今回、届けて下さった方の希望で連絡先等は明かされなかった。

でもお礼は言いたい。

このサイトを見られる可能性はゼロに近いかもしれないが、

この場を使って、その方に感謝の気持ちを伝えたい。


ありがとうございました。
posted by taku at 01:39| Comment(5) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
takuさん 皆さん おはようございます。
大事なキーが見つかって 本当によかったですね^^
愛着がある品には それとともに想い出も共存していますから、なくすとそれごと消えてしまうようで悲しくありませんか?。
「拾ったものは 届ける」その普通なことが なかなか出来ない状況が今 蔓延しています。
自分に関係ないと・・・「いいや」。
この拾ってくださった方は 意識の中で 当たり前だったのでしょうが、ありがたいことでしたね。
その方の あったかいお気持ちが 伝わってきました。
それを 自分に取り込んで 省みるtakuさんも人のあたたかさがわかる方です。
もうすぐ師走 気ぜわしいですが、心はあったかく過ごしましょう。

ちなみに主人も とある横断歩道の真ん中に携帯を落とし、気がついたのは家><・・・。主人が帰宅する前に 拾った方が連絡くださり、事なきを得ました。
本当に 感謝でした★
Posted by 水蜜 at 2006年12月07日 10:53
失くした方と 届けた方 お二人の人間性が伝わる心 温かいお話です。
肌寒い雨の日。嬉しいお話でした。
*******************
ジソブの手作りカレンダーが届きました。
中の写真に takuさんのこのオープンページに少し似た写真があるの^^

チョッピリ 嬉しいhiroshimaです(^_^)v
Posted by hiroshima at 2006年12月07日 14:38
takuさん、本当に良かったですね。
キーを拾ってくださった方が本当に良い人でよかったですよ!!
我が家では、最近、主人が携帯電話を落とし、娘が自転車のキーを落とし・・・落し物続き・・・そして見つからず>< takuさんのバイクのキーを拾ってくださった方のような人がいっぱいいれば、我が家の落し物も見つかったかもしれないけどぉ〜^^;
最近は、落ちているから交番に・・・って言う人、きっと少なくなったんでしょうねぇ〜><
良いお話をありがとうございました<(_ _)>
Posted by くっく at 2006年12月07日 20:27
おはようございます^^
朝にこのような素敵な話を聞けると一日を穏やかに過ごせそうです^^

察するに、拾った方ももしかしたらバイクの好きな人だったのかもしれませんね^^
Posted by aquamarine at 2006年12月08日 09:30
心が暖かくなるような素敵な、お話ですね♪

誠実さとか、思いやりとか・・・目にはみえないけど私達の生活は、そういったもので包まれているんだな〜〜と実感できちゃうわ♪

Posted by イザヴェラ at 2006年12月10日 22:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。