2007年07月18日

携帯写真館『神々しく・・・』

鳥居の鳥.jpg


街中で見る、嫌われ者のカラスも・・・

神社の拝殿では、何とも、神々しく・・・

一礼し、1枚、パシャリ・・・カメラ
posted by taku at 20:22| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 携帯写真館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
takuさん 皆さん こんばんは^^
携帯写真館 実は楽しみなんです。次はドコって!
今回は カラス・・・
こうして見るところによって神々しいですが、これが教会ならば?
烏はとても愛情が深く この前あやまって落ちた子ガラスを ずっと護って 
その付近を通る人達をけん制してました・・・><(口ばしで つつかれた方も。コワイ)
雀と同じで身近な鳥なのに、 きっと知らないこともたくさんでしょう。
烏の濡れ羽色は 黒髪をほめる形容詞 この機会に見直してみるのもいいかも♪
Posted by 水蜜 at 2007年07月18日 22:51

takuさん 皆さん こんばんは。

神聖な烏といえば八咫烏!熊野の方で特に見かけるモチーフですね。サッカー日本代表ユニフォームで有名になったでしょうか?

個人的には好きな鳥だったり。賢いし、幼い頃触れた絵本や神話の良いイメージがあるからかもしれません。

話は変わって
水蜜さん 思い切って聞きますが…どう読んだらよろしいのでしょう?「水蜜桃」から「すいみつ」?捻って「みなみ」とか?

おバカですみませんが、お答え願います!
Posted by マオ at 2007年07月18日 23:42
ぼくも携帯写真館大好きですよ。
カラスですか・・・
ガルム隊と並んで飛んでたなぁ・・・(あ、気にしないで下さい 笑)
なんとなくですか、僕はカラスが好きです。
一度つがいになると、パートナーが死んでも別のカラスとは再婚(と言うべきなんでしょうか・・・)しないそうです。
いい鳥です・・・・・。



Posted by Pixy at 2007年07月19日 00:42
シンプルな中にも、なかなか印象に残る一枚ですね。
takuさんの、「一礼してから、パシャリ!」・・が、とっても気持ちが良かったです*

うちの方で、よくカラスの鳴き声が聞こえますが、耳を傾けて聞いてみると、色っぽい声のものや、短気そうなカンジ、君はのんびりカラスかい?・・と、思うような声が聞こえてきて、面白いもんですよ* (^_^)/~
Posted by ハート石子 at 2007年07月19日 09:37
おはようございます
広島の厳島神社は鴉を神の使いとされてます^^
あそこに神社を建てたのも鴉の教えからといわれてるようです。
五月に『お鳥喰い式』というのがあって、船にお団子を乗せてるのをつがいの鴉が交互に神社に運ぶそうです。
決して飼ってるわけでなく、代々その子孫が守ってるらしいですよ (^_^;)
鴉って、賢く神聖な鳥だったはずが、近年では嫌われ者に。。。
↑ 鴉 どこを見て何を考えてるのでしょうか??
Posted by hiroshima at 2007年07月19日 10:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/48345759
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。