2008年01月17日

携帯写真館『雪の国』

雪国.jpg


ボタ雪が舞う・・・

白の彼方へ伸びる線路・・・

その先へただ携帯を翳し、1枚、パシャリ・・・カメラ
posted by taku at 00:02| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 携帯写真館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こちら千葉県では、さきほどパラリと雪が降りました!…地面に落ちた途端、消えてしまうくらいの儚さで。

もう止んでいますが、初雪だな〜。なんて思いながらお邪魔したら…本場の雪景色が!!

写真だけでなく、添えられた文章も大好きで楽しみにしている『携帯写真館』ですが、良い画を撮る為に無茶されませんように。

それでは、また。
Posted by マオ at 2008年01月17日 00:46
おっ マオさん 関東ローム層友達ですね^^ふふふ★

本当に この写真も大好きです!
「ボタ雪」なんて 故郷の思い出が ザクザク出てきます♪ 
田舎の正月の汁物の名称も「ザクザク」だったような?○十年前の記憶。


雪はすべてを白く化粧します。何もかも白で埋め尽くし 新しい世界を見せてくれます。
takuさんは どう感じますか?

舞い吹雪く雪の旅・・・その線路の向こうの物語も楽しみにしていますネ。 
Posted by 水蜜 at 2008年01月17日 22:23
広島も今日は大変冷え込みました。
お着物で出かけたため、襟足の寒いこと寒いこと。
全国的に冷え込んだようですね。
takuさんも岐阜育ちで余り寒くないんですよね??
余り雪の無いところに育ったせいか、雪にはなんか神秘的なものを感じます。

この先はどんなところに繋がってるのか、夢がありますね。

しかし、寒そうです

お風邪召されませんように。。。。。
Posted by hiroshima at 2008年01月17日 23:06
写真の端っこからのびてる黒い二本の線は車のタイヤの跡なんでしょうか・・・?いい雰囲気でてます・・・・・。
電柱もいい感じですね、
そして僕は目を細め、北国を思い浮かべる・・・・・。笑
Posted by Pixy at 2008年01月19日 22:39
マオさ〜ん、同じ県人だよ〜* (^−^)

ブルルッ!! この写真を見た時、私がずっと過ごしてきたあの東北の厳しい冬を思い出しました・・。

賢治と同じ里で生まれ育った私には、あの白黒の世界の冬は、本当に辛く厳しかった・・・。
・・なんでかって・・、家が、ボロ屋敷で、うーんと寒かったのーーー!! (>_<)

忘れもしない・・、ある日の朝、家の中がマイナス8度!! 家の中だよ!!
わたしゃ、寒くて、顔にバスタオルかけて寝てたもん!!
朝起きると、濡れた物は皆ガチンコチンに凍って、端を持っても、四角い形のまま持てるんだよ!! 
お風呂の窓は、寒さのため水滴が凍りついて、見事な芸術作品を披露してくれた〜!!(分かってくれるかな〜・・。)

そんな冬・・、とにかく、夜中のトイレが、地獄への行進のようにきつかった・・・。 (>_<)
寒くて、寒くて、寒くて・・・、今でも、忘れられない・・・。 (>_<)

とにかく・・、冬の夜中のトイレさえ平和に行けるなら、どこでも暮らします! 贅沢は言いまっせん!! そういう考えになっちゃいました!!

長くなってすみませ〜〜ん! この見事な写真が、私をあの寒さの冬へとワープさせちゃいました〜〜〜*


Posted by ハート石子 at 2008年01月20日 08:10
雪国を思わせる いい風景ですね☆
いつもシャカシャカしているので
こういう風景を見ると心が和みました。
ありがとうございましたm(__)m
Posted by ももこ at 2008年01月22日 14:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/78947209
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。